2015年4月 ご婦人乃宿 泊やさん

2015年4月に新規オープンした店舗のご紹介です。

 

ご婦人乃宿 泊や

 
公式HP:http://tomari-ya.com

住所 富田林市富田林町12-3
営業 チェックイン16:00 チェックアウト10:00
(HPにて予約制)
その他 “お昼ごはん処 土曜日以外は11:30~14:00まで営業。
※お昼は男性の来店可
地図

 



 

 

 

富田林に初めてゲストハウス(女性専用)「ご婦人乃宿 泊や」が誕生しました。
主の泊野さんは、ご自身で宿を開業されることを目標に、京都市内の旅館、山梨のペンションで修行を積まれ、2年半程前に富田林寺内町で開業されたと、
私たちの団体に問合せを頂きました。
以降、何件か物件をご紹介しましたが、改修費用や規模等開業するのに適した物件に巡り合えず、現在の物件にたどり着くまで、長い期間を要しました。

それでもあきらめず、辛抱強く待って下さったのは、泊野さんの富田林寺内町に対する思いの強さの表れだと思います。

建物は明治末頃建築の町家です。
築100年を超える町家の様式や間取りをそのまま生かした室内。
多くの方に泊まって頂くので安全性の確保のため、間取りを大きく変えず、古い建物の良さを活かした耐震補強を行っています。
夕食には、メインに大阪のソウルフード“お好み焼き”や南河内の地酒やワインが並び、庶民的でほっこりした“ニッポンの家”を楽しんでいただけます。

コンパクトながら清潔感がある洗面台やお風呂、部屋ごとに違う和モダンな壁紙、鮮やかな和柄の布団…と“kawaii”好きな女性心もくすぐられます。

年々増加する外国人観光客にも、大阪キタやミナミとは一味違う古き良き日本を体験していただき、南河内の観光拠点へと成長していくことを期待しています。

ご婦人乃宿 泊やの泊野さんからの一言

 
富田林じないまちに平成27年4月よりオープンしました ご婦人乃宿‘泊や’と申します。

この宿泊施設は18歳以上の女性専用で、1日5名様まで宿泊可能の小さな小さなお宿です。

ひとつは、海外からの旅人さんに映画やテレビスタジオのセットではなく、生の伝統的日本家屋での滞在をして頂き日本の良き文化を感じでもらいたい。

もうひとつは、毎日何かとお忙しい女性たちに少しでも、ゆっくりとご自身をリセットできる場所でありたい。との思いではじめました。

近郊から遠方もしくは世界からでも、‘泊や’ ではいつでも『ただいまぁ~!』『お帰りぃ~!』からはじまります。